サマースクールを開催中です

「サマースクール」とは…
大学の施設・機材を利用して、実際に実験や実習を体験してもらう模擬授業のことです。
大学の講義や実験を体験してもらい、昼休みには学食で昼食を取ったりと実際の大学生活に触れることのできる企画です。
大学への疑問や不安をこのサマースクールで解決してください。

生命環境化学科では全11コースの模擬授業を行います。

サマースクール 内容

コース名 定員 コースの概要 研究室 8/6 8/18 8/22 9/30
生物の観察とバイオテクノロジー ミクロの世界をのぞいてみよう!! 10名 生物はさまざまな部品が集まって形成されています。培養細胞や微小生物を材料に,染色体から個体までミクロの世界を観察してみましょう。 熊澤    
科学調査に挑戦 !!
DNA鑑定をしてみよう
10名 テレビでもよく話題になるDNA鑑定。
原理と仕組みを体験してみよう。あなたも科学調査官になれるかも?
石川    
クローズアップ「微生物からの贈り物」 10名 微生物から発見されて、人の暮らしを豊かにしてきたもの(薬、醗酵食品、酵素など)について学習・実験をしてみましょう。 秦田      
DNAを採ってみよう !! 10名 身近な言葉になってきているDNAを実際に採ってみて、自分の目で確認しましょう。                上手に採れれば、持って帰ることもできます。 秋田      
環境にやさしい科学技術 プラズマを使って環境を浄化しよう !! 10名 最近よく電化製品などに登場する「プラズマ」。実は意外と簡単に作り出すことができ、小さな電力でも十分に威力を発揮します。この「プラズマ」を実際に目で確認しながら、水の浄化や地球温暖化ガスの分解に使ってみましょう。 有谷    
大気中の二酸化炭素を固定化しよう!! 6名 産業革命以降、大気中の二酸化炭素濃度は増加し続けています。
地球温暖化を防止するためにも、大気中の二酸化炭素を固定化してみよう。
本郷      
電力を創り出す化学反応の実体験。 6名 私たちの生活や産業活動に必要なエネルギーである「電力」について、化学反応を伴う実験を通して理解してみましょう。 松浦      
新素材・化学の不思議 化学分析に挑戦!!
カフェインの抽出と分析
10名 カフェインはコーヒーや緑茶に含まれ、眠気覚ましの効果があることで知られています。このカフェインを実際に緑茶から分離し、化学分析、機器分析でカフェインであることを確認します。 浜名    
タンパク質を利用する「バイオセンサー」 6名 生物の体の中で重要な働きをしている「タンパク質」。その中でも触媒として働く酵素(こうそ)を利用して、食品や体液中の特定の成分の量を簡単に測ることのできる「バイオセンサー」を作製します。 長谷部      
温度で色の変わる物質を作ろう!! 10名 特殊なニッケル化合物を合成し、これを溶かす溶媒や、
温度の違いで色が変化する現象を観察します。
岩崎      
液晶を使って光を操ろう! 6名 電気、光、温度などで動く液晶を使って、光を制御できるデバイス作製をしてみましょう。 木下      

詳細はこちらから(埼玉工業大学オフィシャルサイト)
お申し込みはこちらから(埼玉工業大学オフィシャルサイト)

関連記事

  1. オープンキャンパスを開催中です
  2. 出前授業を行っています
PAGE TOP